So-net無料ブログ作成
インプレッサとたのしい時間 ブログトップ
前の10件 | -

富士スバルでのお祝いは、新井大輝選手のお祝いだ!! [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

インプレッサの半年点検の頃、富士スバルではお祝いの動画撮影があった様です。
と書きました。

その模様をシェアする前に簡単にいきさつを理解出来る動画をご覧下さい。
会場はGW中に行われた久万高原ラリー(四国)での模様です。


全日本ラリーを振興する団体として設立されたJRCA(Japanese Rally Competition Association)が、総集編として編集しアップしている動画です。

ご覧頂いたとおり新井大輝選手、日本復帰第一戦でもあった久万高原ラリーで見事優勝したのです!!

そのお祝いとして、お父様である新井敏弘選手が契約している富士スバルが提供する、群馬テレビの「レッツゴーカースポット」と言う番組の中で、お父様の結果報告のインタビューに同席と言うよりも、お祝いでしょうか、出演したのです。

その様子は実際に放映され2本の公式動画をご覧下さいませ。
いかにお父様ぼやっき放しかよくわかりますし、総合優勝の盾は主催者の判断でお父様から息子への図になったようで、動画中にその写真も出ています。大輝選手一番お気に入りみたいです。




ここではリンクを張りませんが、別の動画では表彰式の様子を見ましたが、大輝君を見守る立場でもある先輩ドライバーの皆様(お父様の世代一同・・・)、やっぱりぼやき放し。成長を褒めていると言うのか何なのか・・・、オッサンレンジャーで退治するなんて発言が出たくらいです。

見守っている一同本当にうれしくこの様子を目にする事が出来たのは本当に幸せな事です。

さて、ここからは大輝選手の事は愛情を込めて大輝君とさせて頂きますが・・・・、彼が全日本ラリーに戻ったのは、昨年まで加入していたトヨタのWRCドライバー養成プログラムから外れた事がきっかけでもあります。

この決定に関しては本人そしてご家族、チーム関係者の皆様など本当に彼らの身近な方々には本当に色々とあったと思いますし、見守る一同も本当に色々と思う事もありつらかったのも事実です。

その後様々な方のご縁もあったのでしょうか。先ずは86/BRZレースに参戦する事が決まり、その後ヨーロッパで修行した際にお世話になったストールレーシングの支援でヨーロッパラリー選手権(WRC2クラス)へ参加する事が決まりました。

そして全日本ラリーへの復帰はお父様がレッツゴーカースポット内で語っていますので、それをご覧頂くとして、ではある物の、お父様のチームであるアライモータースポーツからのエントリーには周囲の方々のご支援があっての事でした。

余談ですが、それに伴いまぁ・・・お父様のジャイアンぶりが爆裂し「出たいなら全部やれ」と言われたようで・・・大輝君も色々と大変だったようです。免許制度も細分化されているので、取得しなくてはならない免許も増えてしまった事もあるようです。

その大輝君。先週末はヨーロッパラリー選手権に参加し8位。
本当に鍛えられてきたのは伊達ではない、でも彼こそやはりWRCでトップを狙う一番手ではないかと思うと、トヨタ側の判断には納得出来ない思いも少しあります。

が、今彼がいるこの自由な環境だからこそ、もっと力を蓄えて強くなって欲しい。
なんとか彼を純国産チームでWRCへ引き出してあげたい。

そうした意味でも・・・・お父様。監督として彼とコドライバーに新しいレーシングスーツの用意を!!、かわいそうですよ!!お古ばかりじゃ!!それだけの実力のある選手として遇してあげて下さい!!(レーシングスーツの状態もチェックだったりする物です。)

株式会社スバルには彼にも是非現行モデルのWRXSTI(VBA型と呼ばれます)を提供して下さい!!もっとマシンの可能性を引き出してくれるはずです!!彼が今乗っているのはGRB型と呼ばれる一世代前の車両なんです。

またWRCに復帰出来るベースモデル車(これは競技ベース車だけでなく、普通の車としても)の開発を望みます。そして彼を乗せて復帰して欲しい。
応援者としては切に願うばかりです。

Project tsworkingからお知らせ
ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
のイスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
グループで有りながら、個別的にプログラムを進めてゆきます。
日時:6月11日・25日(火)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 調整中 開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺(詳細は申込後お知らせします)
参加費:1000円(保険料込)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。

全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)でお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(3)  コメント(4) 

バッテリーの状態が燃費に響くとは・・・ [インプレッサとたのしい時間]

おはようございます

相当久しぶりの楽しい時間シリーズです。

が、その前に。
ここ最近自動車事故がクローズアップされていますが、それだけ被害が大きく悲劇、でもあると言う事、だとは思います。

と言う事は、歩行者が近い距離にいる環境下では安全のマージンは低い事をドライバーも自転車も歩行者もバイクも常に意識しなくてはならないと改めて思う今日この頃であり、それなりに経験を積んだからと言って、事故と隣り合わせ、インプを凶器にしてはいけないと思う今日この頃でもあります。

で、このテーマを書く事が激減した一番の理由が珍道中の激減ではある物の、ぼけをかましてつけた傷の結果、車検含め3週間もいなかった時には本当に応えましたし、その時の事を記録につけられなかったのはちょっと残念です。

また、普段からなかなか乗る時間を確保出来なかったり等々、遊ぶ時間が取れないと言うのは返す返すも、やっぱりきつい・・・と言う本音が出ますし、かけなくなってしまうのが、ちょっと残念。
当の二代目も同じ事は思っているはずです。おとなしくしていますが。

そんな二代目ですが、納車時よりアイドリングストップは信号が切り替わる2秒位前に解除されてしまっていました。
まぁ当然ですよね。なんてたって、7000km営業車として走りまくって横浜にやってきた訳ですし、車検後バッテリー上がりを1回やらかしてから、本当にアイドリングストップの時間は短くなったと言うより、止まってもすぐかかっちゃう、冬の日等・・・が出てきたり・・・。

車検時点でもう交換を、と言われていましたので、どこまで引き延ばせるか確認したところ、一先ず5月の半年点検迄はなんとかなりそうとの事でしたので・・・・。
その時点では交換せず、どのバッテリーにするか、予算どうするか等々物色を始めました。

と、言うのもやっぱりスバル純正のバッテリーはお高い。
だったら同等レベルのバッテリーを探して取り付けた方が安い。
神奈川スバルだったら持ち込みで取り付けをお願いする事も出来ます。

と言う事で、色々と調べました。
スバル車の純正バッテリーはパナソニックのカオスと言う商品が大半との事。
で、2代目のバッテリーはQ85と言うサイズ。初代(55D23L)からサイズアップしている分高い。(アイドリングストップ車でなければ同じサイズらしい・・・)

わかってはいたけど、タイヤ(195/60R 15インチ→205/55R 16インチ)・バッテリーはどちらもサイズアップする分高くなるのは・・・・でも・・・・。

だからと言って品質の担保が難しい国の製品は絶対NO!!
と言う事で、国産に限定して探しました。
すると・・・、日立化成製とパナソニック、GSユアサがピックアップされます。
一覧.jpg
ちなみに某カーショップで調べると、OEM商品のみの扱いでかつ、中身はボッシュ等外国車には相性の良いメーカーだったり、GSユアサが来るのは良いが・・・お値段ディラーとほぼ同等・・・+取付工賃500円。

そんなこんなで、最安値はAmazonでした。残念な事に。これで購入先は決定。
次はどのメーカーにするか。

先ずは価格比較。GSユアサは2万円付近が基本。これで消去。
パナソニックと日立化成の比較になりましたが、どちらも評価は一緒。強いて言えば持ち手があるので扱いやすいと言う評価位で、値段差判定。

ではある物の、純正品にしたいと言う思いもあり、本当に悩みましたが、最後は値段差判定で約16000円で入手出来た日立化成製に決めて、アマゾンプライムで取り寄せました。

ただ、アマゾンプライムでも到着には不安がありました。
初代の時は1週間以上もかかって、予定の点検日に間に合うかやきもきしましたからね。
もう10年近く前の話になるのでしょうか・・・。本当に焦りました。

でも今回は、ほんの数日で到着。しかも配達の方が母の顔なじみのドライバーだった事で、重たい商品を玄関に入れてもらえて助かったよう。

で、取付。
今回は急ぐ事にしました。GW明けの点検を待つには怖いと判断して、某カーショップに持ち込んだところ、取付工賃が1000円に上がっていた・・・。

それでも作業を依頼して、待ち時間を除けばおそらく15分位で取付が終わり、早速運転すると・・・・。

ブレーキ踏んでいる間はいつまでもストップがかかる???位、信号が変わっても止まっている!!!大感激でした。

そして瞬間燃費。伸び始めました・・・。
昨年の春辺りはエアコンを切れば平気でリッター10km以上走っていたのに、今春は9km台を行き来していたのが、あっという間に10kmオーバーに!!

ガソリン代の高騰にはありがたすぎる・・・・。

人間の体調を整えるのと同じで、やはり機械類も常に良い状態に保つ配慮が良い状態を維持する事の大切さを痛感した一件ともなりました。

そして、当の二代目。横浜に来て3回目の点検。
いつもお世話になっている神奈川スバルで日帰り入院。リコールの連絡も来ていたので同時作業でしたが、すべて終わり、健康優良児との評価。ありがたい事です。

出身地の富士スバルではお祝いの撮影があったようです。
私情けない事に多少はしゃいでいます。

strong>Project tsworkingからお知らせ
ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
のイスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
グループで有りながら、個別的にプログラムを進めてゆきます。
日時:5月14日(火)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 5/21(火) 開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺(詳細は申込後お知らせします)
参加費:1000円(保険料込)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。

全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)でお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(3)  コメント(0) 

嬬恋・万座エリアはインプレッサを連れて行くべきだった・・・と後悔した旅のお話 [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

9月中旬、雨の多い時期でかつ横浜も雨の日、母の強いリクエストで、万座温泉に宿泊と往復の新幹線のセットパックを利用し、万座プリンスホテルを利用し一泊二日で行って来ました。

で、インプレッサはどうする。となるのですが、車検前点検で入院させました。
セットの北陸新幹線は軽井沢迄。そこからは送迎バスで90分。だったらレンタカーと主張した物の、今回は母の強い意向に私が負けました・・・。

と同時に、色々と気持ちが疲れていた時期だったので、予定の新幹線を3時間遅らせて、18時頃に軽井沢駅から送迎を利用する事にして、母を先に行かせました。

まぁ結果、インプレッサを連れて行けば良かった、最低でもレンタカーにすれば良かったと激しく後悔、母は大反対で言い合いに・・・(但し野菜買って帰れたよね、と言ったらそこは黙りましたが・・・)

その反対の理由はお天気だったりするのですが。それは私が後悔した理由も含めて後程。

さてさて、インプレッサをかかりつけの神奈川スバルに預けて東京駅へ。
ご承知かと思いますが、多少なりとも乗り鉄の私。初めての北陸新幹線はあがりました。

父が開通したばかりの長野新幹線で長野オリンピックに出張した時はうらやましかった事も思いだしていた物です。

その北陸新幹線車両ですが、背が低くより小振りな印象を受けますが、フル規格車両なんですよね。乗り心地も良く、気持ちは良かったのですが、高崎から山岳部に入ると耳が痛くなったり、聞こえづらくなる場面があったのは想定外でした。

そして便利になったのが各席のコンセントですが・・・電圧は安定していないみたいです。
やはりバッテリー基本にしないとPC等はHDに負担をかけてしまう。

笑えませんが、その影響をもろに受けてしまったので、余計荷物が重くなると言う・・・ショックもありました・・・。

そんなこんなで軽井沢に楽々到着しましたが、送迎バス迄の間、やっぱり雨でアウトレットを楽しむ以外選択肢無し・・・

でも歩く阿呆は傘を片手に30分アウトレット周辺を歩き回りながら、風景を楽しみつつ、アウトレット内のコンビニ!!で必要な物をいくつか購入した後送迎バスへ。

行きはフロントの方がハイエースで来てくださったのですが、運転がお上手で。
勘所を心得ているからこそ、でもありますが、飛ばしたい車のかわし方や、アップダウンが激しい道での視線の取り方等、すごいなぁと言うばっかり。

そして、嬬恋と言えば冬と夏のラリー。群馬は新井敏弘・大輝選手の地元。スタート地点等もあって、色々と教えて頂きましたが・・・。

なんだかんだ言ってほとんど夜!!、どんどん暗くなるし雨は降るし、想定外と言える距離感だったので、果てしなくて・・・。そのつらさはありましたが、夜道ですら、これは是非走らせてみたいと思う様な道ばかり!!ツーリングが多いともお聞きしましたが、うなずけて。

ここで最初の後悔となったのは言う迄もなく。

そして母が待つ客室へ。お部屋にはてるてる坊主が。
DSC_1011.JPG
客室係のみなさまのお心遣いと聞いて感激しました。山岳部故、本当に晴れて景色が良いタイミングはなかなかないので、常連ならないとなんて話も飛び出した位。
そんなお心使いが、お日様が燦々と輝くようでした。

温泉はもう氣持ちが良かった。
私が入浴したタイミングでは、雨も収まっていて煙ってはいたけど露天風呂も満喫できましたし、白濁したお湯はじんわりと心地よく体を温めてくれました。

翌朝は6時には起きて、日課をこなしている間母は朝風呂に。
その後7時30分頃には食事に。ですが・・・、あと1時間早く起きれば良かった・・・って大後悔。

と言うのも、お食事。朝・夕ブッフェを選択しました。
嬬恋エリアと言えば・・・・、キャベツ!!こんなラリーカーもあります。
無題.jpg(写真はRally of Tsumagoi HPより)
ラリー嬬恋(正式名称:Rally of Tsumagoi)のお土産・商品の一部はキャベツだったりしますからね・・・

だからこのエリアたらコールスローは意地でも外せない。
中学生の時、学校のスキー合宿で嬬恋高原に来て、キャベツのおいしさに感動した事を思い出し、その味に舌鼓を打っていました。

ただ、キャベツだけじゃなく、さすがはプリンスホテル、とうなずくおいしい料理ばかりで、ボリューム満点。朝はランニングした後に食べたら満喫できたのに・・・と言う感じで・・・。

朝食で頂いたクロワッサン・バターロールは、子どもの頃今はなくなった横浜プリンスホテル(私たちは磯子プリンスと呼んでいた)にわざわざパンを求めに行った事を母が思いだした位。本当に美味しかった。お昼は抜けるくらい満喫しました。
DSC_1012.JPG
そして、霧雨で状態は良く有りませんでしたが、なかなか悩ましいコンディションでしたが、これを逃すと一生走れないと思ってランニングも敢行しました。

山岳部故、三浦国際市民マラソン名物の坂なんか真っ青って位アップダウンが激しく、思わず途中で歩いたり、雨で路面が滑ったり、気を使いましたが、硫黄のにおいをかいだり、紅葉を思える雄大な景色を眺めながら気持ちよく走りました。

キツかった・・・と思いながらホテルに戻ったら、奈良ナンバーのセダンの皆様から「走ったの???」とお声をかけて頂き。ここでも又インプを連れて行かなかった事を後悔し・・・。

その後の温泉も気持ち良かった。これで一眠りできたら完璧でしたが、時間が許さず、送迎バスの時間11時に出発と相成り・・・。
DSC_1010.JPG
帰りは小型観光バスで景色が見えましたし、ドライバーさんにマイクを付けて差し上げたい程観光案内が素敵で楽しかったです。

そして途中のトイレ休憩で立ち寄った観光施設で野菜が売っていたのを見て「インプかレンタカーだったら買って帰れたね」と言ったら唯一母が同意という・・・。

でも、本当に道路をみて、運転される方のスキルが高いから、と言うのもありますが、本当に本当にアップダウンやコーナリングなど、ラリーのルートになるような道なんだと本当に思いましたし、下手の横好きなりに挑戦しがいがあるぞと。

ここで更なる激しい後悔。

軽井沢についても雨は変わらず。
アウトレットを軽く巡ってお土産を買った後、予定の新幹線を待たず、2本程速い新幹線に乗って帰宅の途へ。

東京駅では、はやて・こまち重連の出発風景の撮影のチャンスが!!
DSC_1013.JPG
知人のお子さんにこまちが好きな子がいたので、頑張りました。

そんなこんなで、インプを連れて行かなかった事を激しく後悔した以外、私としては大満足の旅行でしたが、一番行きたがった母は、お天気の悪さ等々に不満たらたら。

良いところだけ見たら楽しくなるし、悪いところだけ見たらつまらなくなる、と言う典型的なパターンを感じて、睡眠不足がおそって眠りこける新幹線となりました。

とはいえ、ヘルスツーリズムと言う視点から見ると考えることがあったので、これはまた別にまとめたいと思います。

さてさて、旅行も終わり、ハロウィーン状態になっているかかりつけの神奈川スバルへ。
DSC_1008.JPG
当のインプレッサは元気そのものだけど、ついてしまったドア修理で2週間愛川町の修理センター行きが確定し、費用も物価等の上昇を反映してか思ったより高額になってしまったのはがっくりきました。

そして、それでも本人、家で留守番にならなかっただけ納得してくれたのでほっとしながらの帰り道でした。

お土産の量が半端なかったので、そうした意味でもインプに最後乗せられたのは本当に助かりました・・・。

Project tsworkingからお知らせ
Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 12月第1日曜日で準備中開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンターで準備中
屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)及び柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は極力8月中にお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:10月11月6日(火)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(2)  コメント(0) 

インプレッサとチャーミングな街へ [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

久しぶりにインプレッサで元町方面へ向かいました。
ラストスパートなチャーミングなお祭りですからね。
DSC_1007.JPG
自宅から一般道だけで走りはじて感じたのは、だんだん山から海側へ降りてくる、と言う感覚。歩いていたら、往復38kmはアップダウンの幅の大きさも相まって、果てしなさを感じる可能性もあるかも知れません。

とは言え、何度か通っている道でもありますが、昭和30年代頃からずっと残っている様な建物が散見されるのは、やはり街の歴史が古い井土ヶ谷を通り抜けてからでしょうか。

井土ヶ谷から六ツ川、戸塚方面に向かう道すがらには和竿の工房があって、作業している様子もちらりと見えました。

上手くは言えませんが、私が暮らす横浜の田舎から、横浜中心部へ向かう道は、開港の歴史その物で、田舎の環境で船に乗せる商品の原材料等を生産して、その道中で加工して港に運ぶ、そんな流れをゆったりと感じました。

そして、山は頂上に突き詰めるような、海は開放するような感覚が私にはありますが、その丁度良いところに暮らしているのだなと感じました。

なにより、横浜にしかないにおい、同じ横浜でもエリアが変わる毎に変化するにおい、雰囲気、その全て、本当にただただインプレッサで走り抜けながら、エネルギーとして受け止めていました。

ただ、何処かにどうしても受け入れてもらえないと言う、違和感を覚える感覚も。
その違和感はどこから来ているのか、私自身の中で消化して変容させなくてはならない大きな鍵なんだろうとも感じながら。

結局行きは1時間程度、帰りはやはり混んでいたので1時間10分位で往復出来ました。
もうそろそろお腹減ったなので、パドルシフトは使わずDレンジだけでのんびりと走りましたが、トータル平均燃費が11.5km(帰りも同じ位なら、11.8km位にはなっていた??)。

今迄になく、静かですーっと走り抜けるインプレッサに驚きを感じた時感でもありました。
そして、群馬出身の彼にとっては初めての横浜中心部。結構興味津々だったようです。

駐車料金は1時間600円・・・。時間が許せば、もっとゆるりとお店を見たかった・・・と思いながらも、厳島神社の市来姫様にもお参り出来たし、やはり横浜の最上流エリア、と言うべき街。

スタンダード・プードル(トイプードルの原種)等大型犬(その多くは愛玩犬として小型化された個体が多く飼われていますが・・・)を連れてお散歩する方を多く見受ける場所でもあり、横浜が持つ昔ながらの気品を感じながらも現在を感じる元町。

海と山、突き詰めて開放する、そんな感覚を味わう楽しい時間であり、豊かさを感じた時間でした。

ちょっと迷ったけど、頑張った甲斐ありました。

Project tsworkingからお知らせ
Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 12月第1日曜日で準備中開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンターで準備中
屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)及び柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は極力8月中にお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:9月27日(木)10月2日・16日(火)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(2)  コメント(0) 

久しぶりに楽しい時間は、命綱のアウトレットクローズ・・・セール・・・ [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

久しぶりの珍道中でございます。
9月の上旬、私目にとってはある種命綱で、楽しみだったドライブコースである、ベイサイドマリーナ内のアウトレットが一時クローズに。

アシックスよ戻ってこい!!、ゴールドウィンよ、ノースフェイス、ダンスキン等の複合で入店してよ!!と言う思いを持ちながら、一時閉店を見送りました。

その見送った日。(と言っても本当の閉店2日前です。そこしかいけなかった)
母を連れていったので、まぁめんどくさい事。東名町田にあったアウトレットの方が良かったとか、うるさいうるさい。

私にとっては、環状2号線という、一部自動車専用道を思いっきり走れ、海にも近いこの場所が好きだったので、こちらの都合も考えろと半分怒りました・・・。
DSC_1002.JPG
で、私の方が毎度の事ながら用事は早く終わる。
もちろんそれは折り込み済みだったので、ポールを持参してポール歩きをする事にしていました。

お邪魔したこの日は、翌日にボートレースを控えていたのか、マリーナはにぎやかで、こうした場所に足を運ぶ機会が減ってしまう事がやっぱり残念な気分になりつつ、ポール歩きを堪能。

もちろんトレーニング効果も考えてポールウォーキングである事は言うまでもなく。
そして、マリーナ中心部からも離れたとある場所でふと足下を見たらヒトデ。
DSC_1003.JPG
きっと波に打ち上げられていたのでしょう。
記念にパチリと。

しばらくは南大沢迄足を運ぶ必要があるとなると、頭を抱えながら気持ちよく歩いた後、遅くなりすぎないように気をつけながら、母の面倒を見つつの帰宅は神経を使いました。

一人なら、もっとまったりと楽しめたのにと思いながらの、運転でした。

Project tsworkingからお知らせ
Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 12月第1日曜日で準備中開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンターで準備中
屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)及び柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は今のうちにご連絡を!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:10月2日・16日(火)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(2)  コメント(0) 

車はパーソナル空間だけど、外から丸見えだよぉ~ [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

久しぶりのこのネタでございます。
強風吹き荒れるた後の週末、洗車サービステーション行ったら同じ事を考えている人の行列で、大慌てで下洗いしてインプレッサを機械にかけた人でございます。

いやはや、窓が埃や砂で汚れていると視界が狭くなってくる、改めて痛感する洗車後だったのですが、唯一同乗する母が全く理解しておらず、話になりません。
勘弁してくれー!!

そんなこんなで追加でジャージが必要となり、ベイサイドマリーナに久しぶりに行って来ました。

がが・・・、GW前且つ学校が始まった直後の日曜日!!、家族連れで結構混んでいる。
こうした場合、臨時駐車場が使えるのですが、そんな事想定しておらず、アウトレットモール駐車場に入ろうとしたら、渋滞にはまりました・・・・。

マリーナにたどり着くまでの道中、全く渋滞していなかったのに!!と言う感じです。
いやはや、抜けるような青空にポール歩きの暴走も愉しめるなぁと思いつつ、帰宅を急がないと寝る時間が遅くなると言う焦りに、断念した人でした・・・。

で、で、その駐車場渋滞の折の事。ふとバックミラーで後方を見ると、3ナンバースポーツセダンで男女が。ご夫婦なのか、恋人同士なのか、それはさておき・・・。

渋滞で疲れた運転手男子。助手席の彼女に甘えて[ムード]膝枕[たらーっ(汗)]
この時我が子インプレッサはアイドリングストップがかかっているので、まぁ全体的に止まっているタイミング、ではあるのですが・・・。

彼女は頭をなでなで。動き出すと彼を起こし運転させ、を数回・・・。
その2回目で彼の頭を起こして、キス[目]

ビックリしましたよぉー[目]
まぁある意味車の中というのはプライベート空間ですから、部屋と同じ側面はあります。
但し!!誰かが見ている!!と言う事は本来常に想定していなくちゃならない場所ですが・・・。

もっともキャンピングカーの様に、眠る為に見えなくしている場合は話は別ですが、その車、セダンですから[パンチ]

いやはや本当に本当に驚きました。駅でカップルが名残惜しさにハグから先を繰り返す場面は、帰宅が遅くなった分まぁあきれるほど見かけてはおるのですが・・・、こればかりは本当に驚いた。

そんなこんなで入口に入ってから15分程で何とか駐車場に。
お目当てのショップでジャージも間違い無くゲットした後、ふと見たら屋台であこがれのフィッシュアンドチップスが!!
Fishandchips.jpg

飛びつきました。アイルランド系のお料理は食べたくても、お店ほとんど居酒屋。ランチタイム???で、結局本を見て作るしかない。紅茶とショートブレッドは購入できるのですが・・・。そんな状況で20年近くあこがれていたので、本当にラッキーでした。

お味は、お魚のふわふわとした衣が美味しかったのですが、もう少し大きくするか本数を増やして欲しかったかなぁ・・・。お酢がよくあうのも納得。

往復は渋滞に巻かれる事無く、快適に二代目の実力を楽しみました。
そうだ、信号待ちで追いついたGT-R。しばらく追いかけたのですが、運転する人のスキルもあるのでしょうけど、車のパワーが違う。

アクセル一踏みの出る距離が長いので、あっという間に見えなくなったのでした。
これが同じインプレッサ系列のSTIでも同じなんだろうなぁと思いつつ。


Project tsworkingからお知らせ
Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時5月中旬で調整中受付開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺で調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:4月19(木)5月10日・24日(木)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(7)  コメント(2) 

注目されていない競技ならもっと日本人を中心にしても良いのでは?? [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

随分前の事ですが、22時台のニュース番組を付けていたら、世界ラリー選手権(WRC)第1戦開幕直前が報じられていました。

モータースポーツの中でも、ラリーは知名度が低いのですが、トヨタがWRCに復帰した事で、少しずつ注目度が高まっているようです。

映像で車両を見ると、幅は空気抵抗を避ける為に拡がっている様(泣)ですが、日本で言うコンパクトカーの長さに収まっている感があります。トヨタもヤリス=ヴィッツで出場していますしね。

排気量も1600ccと、スバルがWRCを席巻していた頃の2000ccから比べたら、レギュレーション等詳しい事はわかりませんが、ダウンサイジングしています。
なんだか現在の市販車が逆行している様な感もなきにしもあらず・・・。

が、そんな事はさておき、インタビューに出てきたのは、エースドライバーのラトバラ選手。まぁ当然かも知れませんが、あのねぇ・・・。WRC2(一つ下のクラスです)にエントリーしている、新井大輝選手と、勝田貴元選手だせってんだ!!と叫んでいたのは言う迄もなく。

実はこの二人、やはりトヨタの支援を受け、現在武者修行中。WRCに出るチームの育成部門で日々修行して早3年。どんどん成長しているのです。

なんで二人を出せって叫んだか、と言うと、私がこの二人を応援しているから、と言うだけではありません。

普段は公平中立性を本当に求めていますが、注目度が低い種目程、日本人選手・日本企業主体のチームがあるなら積極的に紹介すべきだ、と言う考え方も又持っています。

またラリーという種目が、公道を使用するので、車の性能を高める意味でもサーキットレース以上に意味があると考えています。だからもっと注目されて良いのでは、そんな想いがある事もそえて、ここからは書かせて下さい。

身内びいきじゃないけど、日本企業が主体だったり、日本人が選手だったら頑張って欲しいと思うのは当然の事ですよね。

更に言えば日本人選手の活躍度が大きければ大きいほど、マスメディアの取り上げられ方も比例して大きくなるのも、皆様ご承知の通りです。

今回WRCを取り上げた放送局は、地上派・深夜枠ではありますが、WRCに関する2時間程度のダイジェスト番組を定期的に放映しているのです。早い話が視聴率を高める為にもこうした良い所で取り上げているとも思ったのです。

公平性の担保の上で、日本人の活躍を大きく取り上げる、そう考えたら、新井大輝選手・勝田貴元選手の出演は絶対でしょう。

そう思うと、残念で残念で仕方ありませんでした。
二人の肉声も聞きたかったし・・・/。

ついでにスバルもWRCに復帰して、ラリーのフィードバックも活かして更にコンパクトな良い車を作って欲しいです・・・。今の車デカすぎる・・・/。邪魔だぁ・・・。

Project tsworkingからお知らせ

開催日時3月末日で調整中
集合場所:調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:2月10(土)13:30~15:00 2月23日(金)9:30~11:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(5)  コメント(0) 

雪の前に箱根へ行ったぞ その1運転楽しいけど温泉には仮眠が必要 [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

つい先日の怒られるかも知れませんが、やっぱり娘としちゃ「ジジィのバカヤロ」ぼやきだった、ネットワークダウンの一件。

原因の一つでもある前固定回線会社の契約を終了するにあたり、たまりまくっていたポイントをどう処理するか、と言う話も当然出てきました。

結局、温泉の日帰り入浴のチケットを頂く事にしたのでしたが、場所があんまり選べない。
選択肢が少なすぎるし、横浜から日帰えるって・・・。箱根しか選択肢がありませんでした。
ので、用意されていた箱根湯本ホテルに行って来ました。
DSC_0837.JPG
が、雪懸念があるタイミングだったので、交通手段でもけんか。
と言うより、日頃から疲れたら寝られるから公共交通手段を好むのが母、でも私はなんのために二代目がいるんだと譲る気無し、後母と一緒で公共交通機関はキツい・・・。

結果、天気も何とか持つ事がわかったので二代目で行ってきたのでした。

その道中ですが、行きは保土ヶ谷バイパスも東名も、小田原厚木道路もみんな空いていたのでスムーズその物、渋滞らしき渋滞は、小田原厚木道路出口から箱根湯本駅へつながる道と、ホテルにつながる交差点位でした。

とは言え、全体的に事故防止で、免許を取得した20年前より、保土ヶ谷バイパス横浜町田IC導入路も車線が絞られていたり、東名厚木IC付近は圏央道も出来たしで、どこも難度が本当に上がっています。

従って、たまにしか乗らないと、ずっこけそうになりやすくなりますが、ナビ画面のリードにも助けてもらいながら、何とか乗り切り、珍道中にはならずに済みました。

とは言えとは言え、今回は合流でも車量が多く、平日慣れした人間にとっては緊張する場面も結構ありました。

ホテルについて入口の案内に従って登ったら、係の人が驚いてしまったようで、そのまま地下駐車場に案内して下さいました。おかげで帰りも楽でしたね。

帰りも少し早めに出発しました。ですが、仮眠が取れなかったのが少し悔やまれました。
結局途中かなりの眠気をこらえながら運転する事に。

箱根からの小田原厚木道路迄は至って順調。でも、海老名JCT~横浜町田IC渋滞8km25分表示が見え始め、これはやばいとナビのVICSで確認しようにも、ペース上がりまくりではむり。その内、渋滞10km40分表示が・・・。

運転中色々悩みましたが、こりゃ無理だと小田原厚木道路の終点から国道246号へ回りました。でも、そこそこ車は走っているので、どっちが正解だったのかなぁと思いつつ。
眠気は温泉の効能だろうなぁと、つくづく。

で、帰り道は買い物がおまけについてくるのは言う迄もなく。そのお買い物、毎度の事で時間がかかる。帰宅はトータル4時間かかってしまいました。

まぁ二代目は行きはそこそこ楽しそうでしたが、帰りは・・・だった様です。
とは言え、運転自体はとても楽しかったです。これで一人だったらより快適であったのは言う迄もなく。まぁ母は母で車両が初代よりゆったりしている分より一層のんびりしていたようですが・・・。

と言う事で、エコゲージですが・・・。
DSC_0565.JPG
ガソリン残量で航続距離が変動する、と言うよりガソリン残量と運転の仕方(と言うより横浜の田舎だけで走っている時と、高速すっ飛ばしている時のパターンの違い、と言った方が早いかも・・・)で数字が変わってくるらしいです・・・。

実際問題高崎から連れてきてから満タンにした時と、横浜で過ごして2度目に満タンした時の航続距離違い増すからねぇ・・・どうしてだろう、と言う疑問も多少解決、と言うよりがっかり・・・。

実際問題、出発直前の満タン時点での航続距離490kmだったのに、東名・小田原厚木道路飛ばしていたら、あっという間に610km迄伸びる。
帰宅時点では平均燃費が15km台で、航続距離540km。でも燃料残ゲージは3/4。

あっ、運転しやすさですが、やっぱり水平対向エンジン故、安定しています。
初代の時からそうですが、本当に楽です。乗りやすいと改めて実感しました。
だからこそ、そうした利点を活かした5ナンバーつくって欲しい・・・。

そんな事を思いながら、やっぱり運転は楽しくて、2代目を向かい入れて良かったと改めて思ったのでした。

Project tsworkingからお知らせ

開催日時3月末日で調整中
集合場所:調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:2月10(土)13:30~15:00 2月23日(金)9:30~11:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(4)  コメント(0) 

日本びいきが必要な場面もある [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

珍道中にも、乗らない珍道中があった様に、たのしい時間にも、乗らないたのしい時間編があったりします。でその乗らないたのしい時間を。

22時台のニュース番組を付けていたら、世界ラリー選手権(WRC)第1戦開幕直前が報じられていました。

モータースポーツの中でも、ラリーは知名度が低いのですが、トヨタがWRCに復帰した事で、少しずつ注目度が高まっているようです。

映像で車両を見ると、幅は空気抵抗を避ける為に拡がっている様(泣)ですが、日本で言うコンパクトカーの長さに収まっている感があります。トヨタもヤリス=ヴィッツで出場していますしね。

排気量も1600ccと、スバルがWRCを席巻していた頃の2000ccから比べたら、レギュレーション等詳しい事はわかりませんが、ダウンサイジングしています。
なんだか現在の市販車が逆行している様な感もなきにしもあらず・・・。

が、そんな事はさておき、インタビューに出てきたのは、エースドライバーのラトバラ選手。まぁ当然かも知れませんが、あのねぇ・・・。WRC2(一つ下のクラスです)にエントリーしている、新井大輝選手と、勝田貴元選手だせってんだ!!と叫んでいたのは言う迄もなく。

実はこの二人、やはりトヨタの支援を受け、現在武者修行中。WRCに出るチームの育成部門で日々修行して早3年。どんどん成長しているのです。

なんで二人を出せって叫んだか、と言うと、私がこの二人を応援しているから、と言うだけではありません。

普段は公平中立性を本当に求めていますが、注目度が低い種目程、日本人選手・日本企業主体のチームがあるなら積極的に紹介すべきだ、と言う考え方も又持っています。

またラリーという種目が、公道を使用するので、車の性能を高める意味でもサーキットレース以上に意味があると考えています。だからもっと注目されて良いのでは、そんな想いがある事もそえて、ここからは書かせて下さい。

身内びいきじゃないけど、日本企業が主体だったり、日本人が選手だったら頑張って欲しいと思うのは当然の事ですよね。

更に言えば日本人選手の活躍度が大きければ大きいほど、マスメディアの取り上げられ方も比例して大きくなるのも、皆様ご承知の通りです。

今回WRCを取り上げた放送局は、地上派・深夜枠ではありますが、WRCに関する2時間程度のダイジェスト番組を定期的に放映しているのです。早い話が視聴率を高める為にもこうした良い所で取り上げているとも思ったのです。

公平性の担保の上で、日本人の活躍を大きく取り上げる、そう考えたら、新井大輝選手・勝田貴元選手の出演は絶対でしょう。

そう思うと、残念で残念で仕方ありませんでした。
二人の肉声も聞きたかったし・・・。

ついでにスバルもWRCに復帰して、ラリーのフィードバックも活かして更にコンパクトな良い車を作って欲しいです・・・。今の車デカすぎる・・・。邪魔だぁ・・・。

Project tsworkingからお知らせ

開催日時1月28日日曜日
集合場所:戸塚スポーツセンター研修室第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:1月16・30日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(3)  コメント(0) 

白物家電におせち騒動、最後にこんなサプライズが待っていた [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

よく考えると、11月から12月にかけて、二代目も相当活躍しました。
何しろ、白物家電良く寿命が来てくれましたからねぇ・・・。

その1。食器乾燥機。約10年使用。
乾かない、調子が悪いとぼやく母。私もうすうす気付いていたのですが、基本母判断にゆだねますから、様子見。

結局限界判断をして、近所の家電量販店に。横浜駅前の家電量販店には扱いがなく、比較のしようがなかったという落ちも。そうした意味で、高橋尚子さんとえなりかずきがキャラクターを務めている量販店の方が我が家にはあっている可能性有。

そんなこんなで、売場でこれが良い、あれが良い等々ぐちぐち。
私としてはどちらも問題なく良いと分かっていたので、最後は母判断で良いと言ったのに、逃げると怒る。

相手しきないと嘆きつつ、ようやく商品を決め購入。
駐車場フロアで品物をピックアップすると、それ程重くない。
両手で抱えてリヤハッチへ積み込む事に。
DSC_0677.JPG
その2。電子レンジ。約10年使用。
突然電源入らなくなり。大急ぎで同じ家電量販店に、しかも区民祭りから帰宅して直ぐという・・・。

因みに、多機能だと故障のリスクが大きすぎるので、電子レンジ単機能で十分と言う我が家。オーブンはデロンギのコンベクションを5年位前に購入し毎日使い倒しているし。

それでも色々と種類が有、悩んだ結果、ターンテーブル無しの電子レンジに。
ターンテーブルを無くした事で、温まり方に若干のむらは感じる物の、手入れは楽になると読んでの事でしたが、大正解。

しかも壊れた電子レンジは引き取ってくれる、って事で、翌日かなりの重量を感じながらリヤハッチに乗せて再度お店に向かったのは言う迄もなく。

そして、30日夜。その日の朝入ったチラシを見た母。お買い物クマがキャラクターのデパートで大晦日に販売される限定数30のおせちが欲しいと言い出す。

8:30から配布される整理券の為には、自宅からインプレッサで30分程度のお店には、8:00位には到着する必要が有る。それが分かってはいた物の・・・、22時迄勤務して帰宅する、体調はまだまだ戻りきっていない私。予定時刻に起きられず・・・。

しかも整理券配布時刻に母は家をやはり疲労で出られず、起こしに来る・・・。これはやばいと、朝の習慣をほぼ無視して、大急ぎで出発しようとすれば、雪が降ってくるし・・・。

おせち自体は、8:50頃到着でも問題なく入手出来たのだとか。それは良かったのですが、おせちをリアハッチに乗せるのが良いのか、リアシートでシートベルト固定が良いのか、その他の買い物をどう乗せるか、頭を悩ませていました。

と言うのも、この日は身支度も何もせず、とにかく整理券を優先したので、一旦帰宅して身の回りを整えてから戻る事にしたのですが、その移動中色々と考えてメールするのに読まない。

電話してこんな風にして欲しいとお願いするのに、話を聞かない。
仕舞いには全て終わったからおまえがさっさと来れば良い、と怒鳴り散らす母。
勘弁してよ・・・って感じでした。

そうは言っても仕方無いので、私もその百貨店近隣で処理をしたい事と気持ちを整理してから、出発。先ず母の荷物やらおせちをリアハッチに詰め込み、ゴムで固定。
私の用事をさっさと済ませて、スタバでお茶にしました。一応ご褒美って事で。

その後帰宅して荷下ろし後、一人で再出発。別場所で自分の用事を済ませた訳ですが、一人になった際にもの凄くほっとしたのは言う迄もありませんでした・・・。
そんな大晦日の後・・・。

誕生日の翌日・・・
知人から手作りケーキのお祝いが届き、大喜び。本当に美味しかった。

そして、長くからの知人と相当久しぶりに再会。
何処か行くと言う事になったので、運転が上手な方でしたので、運転席をお願いしました。はっきり言ってそうでもしないと一生助手席座れない。
DSC_0820.JPG
そして、愛車の助手席でベイブリッジを渡ると言う長年の夢を知っていらしたので、何も言わずに連れて行って下さったのでした!!(写真は大黒PAでの二代目)
大感激!!!

何より二代目自身、ベイブリッジを渡ったのはこれがはじめて。連れて行こうと思っていながらタイミングを見出せず、高崎から連れて帰る時は大急ぎだったので、結局圏央道経由でしたし・・・。

こんなサプライズが待っているとは思っていませんでした。
二代目共々少しばかり報われたかなと思えた瞬間でもありました。

そんな年の始まりでした。と言っても、まだ松の内、ですけどね。

Project tsworkingからお知らせ
開催日時1月28日日曜日
集合場所:戸塚スポーツセンター研修室第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:1月16・30日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(5)  コメント(0) 
前の10件 | - インプレッサとたのしい時間 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。